2009年07月06日

多汗症 手のひら

手汗(手のひら) 足汗(足のうら)にお悩みの方、
「もしかして自分は多汗症なのでは?」と気にしていませんか?

ただの汗かきなのか、多汗症なのかを知ることにより、
治療法や日々の過ごし方も変わるはずです



多汗症には大きくわけて2種類あります
---------
・身体の全体から多く汗をかく「全身多汗症」
・一箇所から多くの汗をかく「局所多汗症」
---------



「全身多汗症」は、発汗が全身におよび、胸部・腹部・背中・おしり・大腿部など全身におよびます。また、顔面や・頭部・手のひら・足うらまで多岐にわたります。

実はこの「全身多汗症」に関しては、残念ながら原因がまだ特定されていません。

ただ、現時点で考えられるのは、生まれつきの体質、中枢神経の異常、甲状腺機能の亢進症、循環器系に疾患がある代謝異常と考えられています。

全身多汗症の場合は別の病気をもっている可能性もありますので、
医師に相談することをおすすめします





「局所多汗症」は、全身多汗症と違い、一箇所から多くの汗をかくのが特徴です。

手汗(手のひら)、足汗(足のうら)、顔面、頭部などから発汗します。

局部多汗症の場合は、精神的なことや神経質になってしまうことが原因であることが多いといわれていますので、きっちりとした治療法が見つかりにくいといえます

また、ストレスにも大きく影響しますので、日ごろからストレスをためないように心がけるなど自己防衛も必要です





○。多汗症治療にはいくつかの方法があります。○

それぞれにメリット・デメリット等がありますので、十分に病院を吟味して、一度診察されてみてはいかがでしょうか?


○ボトックス注入(注射)

多汗症治療として効果的といわれているボトックス注射(ボトックス注入)とは、筋肉や神経の伝達をブロックするボツリヌス菌(医薬品)という薬を使用して、交感神経をブロックし、汗腺(アポクリン腺・エクリン腺)の働きを一時的に抑える多汗症治療法

○交感神経切除手術

多汗症手術、特に手のひらの多汗症治療として多く行われている交感神経切除手術(腔鏡下胸部交感神経切除術・交感神経遮断手術・ETS)
多汗症の大きな原因は自律神経のうち交感神経が優位になったためだと考えられていますので、その交感神経を取り除いて多汗症を完治させようという手術法


○超音波治療法

多汗症治療だけでなく、ワキガ手術としても近年多く行われるようになってきたのが超音波治療法
超音波治療法は超音波により、わきの下の汗腺(アポクリン腺・エクリン腺)・皮脂腺を破砕・除去するので、わきの下の多汗症が気になる方には効果的な手術法だといわれています


○精神療法

多汗症は、ストレス・緊張・不安などがもっとも大きいといわれていますので、
精神療法が効果的な場合も




多汗症は治療ができます

もしあなたが思いつめるほどなやんでいるならば、、、
多汗症治療を受けてみてはいかがでしょうか?
posted by ashiase777 at 13:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おすすめリンク集
保証人なし融資 派遣社員 融資 銀行系カードローン 銀行ローン 審査 銀行ローン 種類 銀行ローン 借り換え 銀行 融資 個人 低金利 融資 低金利 ローン フリーローン 低金利 フリーローン 低金利 銀行 フリーローン 担保不要 融資 保証人不要 融資 担保なし フリーローン 融資 現金振込 低収入 銀行ローン 低所得 お金借りれる 低学歴 お金借りれる 低賃金 カードローン 即日 現金振込み 主婦パート お金 カードローン 即日 低金利キャッシング 担保不要 フリーローン 銀行ローン 金利 収入が少ない お金借りれる カードローン 種類 年金受給者でもお金借りれる



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。